トップ

矯正歯科の仕事内容に関して

矯正歯科の仕事内容

歯並びを治療する歯科

歯並びを治療するのなら、矯正歯科医院がいいでしょう。歯の並び方が悪い場合では、歯磨きがきちんとできにくかったりして、歯垢などがたまりやすくなります。結果、虫歯ができたり、口臭の原因になってしまうことがあるのです。もちろん、見た目の美しさも大切です。ですから、それを治療するために矯正をするのですが、それに伴う影響もあることでしょう。なるべく、快適な口内環境を作ろうと思うのならば、歯並びをきれいにできる矯正歯科を考えるのもいいでしょう。しかしながら、保険がきかないので、費用がかなりかかり、経済的な負担がかかります。

歯周病は歯並びにも影響が

現在、歯周病と診断されている方が多いです。歯茎が下がり、歯もぐらついていくので、それに伴い歯並びも悪くなります。さらに進行すると、歯が抜けてしまう事にもなりかねません。また歯周病の影響で、口臭もきつくなります。歯周病で下がった歯茎や歯間、または虫歯にプラークがたまりやすくなり、それが匂いのもとにもなってしまうのです。そこまで進行する前に、歯科で治療してもらう事が大切です。歯周病に繋がる歯肉炎の時点で、歯石を取ってもらうなどケアをし、ブラッシング指導も受けられるので、定期的に歯科で歯と歯茎の状態を見てもらう事も歯周病や虫歯の予防に繋がります。

↑PAGE TOP